卒園おめでとうおやつ

≪3月22日≫ 写真は後日!

明日は卒園式です。ばら組の子ども達の最後の給食の日!

今日のおやつはデコレーションのケーキです。

乳児組の子ども達は一人ずつのケーキを

幼児組は一クラスずつ大きなケーキもデコレーションしました。

毎年恒例のばら組さんへのメッセージは【そつえんおめでとう】

3月に入り、園庭で遊んでいる姿を見てもうすぐ卒園するんだなと感じていた給食の先生です。毎年思うことが、給食が食べられず『ごめんなさい!』と時には泣きながら食器を返しにしていた子どもや、クラスに行くと苦手な物が食べられず、そんな時に限って給食の先生が部屋に来て・・笑。担任の先生が『給食の先生が来たよ!』と声をかけた時の気まずい顔。そんな子ども達も年齢と共に給食室には来ることが少なくなります。子ども達が食べられるものが増えて、子ども達から『前は嫌いやったけど食べられるようになったよ!』と自慢げに話してくれる時の顔は・・大きくなったなと感じる瞬間でもあります。

小学校に行っても給食があります。卒園児さんがとてもおいしいと教えてくれました。小学校に行っても変わらず給食が好きな子ども達でいてほしいと思います。明日は子ども達の立派な姿を見るとウルっときてしまう。いつも元気な笑顔を見せてくれてありがとう。小学校に行ってもがんばってくださいね。保護者の皆さま、いつも給食へのご理解とご協力ありがとうございました。