初釜でのお茶菓子を作りました!

≪1月19日≫

今日は、ばら組さんの初釜・親子茶会がありました。ご参加ありがとうございます。

毎年、親子茶会のお茶菓子は【茶巾しぼり】です。

給食の先生が心を込めて作っています!(^^)!

少し早いですが、桃の花のようにピンク色!白あんも入っている春の菓子です。

昨日!子ども達のリハーサルに参加しました。

ゆり組のお茶会でも、毎年のばら組のお茶会でも、成長している子ども達の姿に胸が熱くなる給食の先生です(笑) そして、緊張感の中で頑張っている子ども達を見て微笑みが絶えない給食の先生は、みんなの先生の中でお接待を受ける嬉しさを隠しきれず・・( *´艸`)

お茶を指導してくださる先生の声掛けにもサッと耳を傾け修正している子ども達。何か違う!と自分で考えながら取り組んでいる姿は本当に大きくなったなっと関心します。

今日は、あるチームの時に和室の隣の職員室にいた時間がありました。子ども達が待機している場所でもあります。手招きをされたので行ってみると、『緊張したけどがんばったよ!』とドキドキした胸をおさえながら小声で話をしてくれる子どももいました。

このお菓子を作りながら、卒園まで数か月になったばら組さんの昨日感じた大きくなった姿を思い出しながら作っていた給食の先生です♡